30店舗がエントリー 申し込み延長、19日まで そば選手権

そば選手権実行委員会が開催された=13日午後、新栄町
そば選手権実行委員会が開催された=13日午後、新栄町

 7月から開催される「八重山そば選手権」の実行委員会が13日、新栄町で開かれ、参加者の報告や今後の予定などが話し合われた。13日までの参加申し込みは30店舗、45エントリー。参加者はまだ増える見込みで、申し込み期限は当初予定の11日から延長し、19日までとなった。
 「そば屋の味、再発見!」をテーマに初めて開催される同選手権は、「八重山そば部門」と「オリジナル汁そば部門」の2部門を設け、7~9月の3ヵ月間、来店者が審査員となり、投票された点数の平均点の一番高い店舗を各部門のグランプリとして表彰する。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html