八重山近海で大物続々 本マグロ水揚げピーク 松方弘樹さん350㌔

 八重山近海で続々と本マグロの大物が水揚げされている。27日には、俳優の松方弘樹さんが波照間島近海で約350㌔の本マグロを釣り上げ、意気揚々と石垣港に到着した。この日はホンマグロが12本水揚げされ、いよいよピーク。本マグロのシーズンは6月ごろまで続く。

 松方さんは良福丸(与儀正船長)に乗り、26日朝に石垣港を出発。午後7時ごろ、エサのカツオに大物が食いついた。翌日の早朝まで8時間近く格闘し、ようやく獲物を船に揚げることができたという。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html