「平和運動の実態残念」 暴力は沖縄に不利 基地問題 元海兵隊幹部が語る②

インタビューに答えるエルドリッヂ氏
インタビューに答えるエルドリッヂ氏

 映像は動画サイト「ユーチューブ」を通じて公開され、反基地派が基地前で米軍に挑発行為を繰り返している実態が初めて明らかにされた。しかしエルドリッヂ氏は映像提供の責任を問われ、解雇処分を受けた。

 「私は映像を出すのに許可が必要だとは思わなかった。なぜなら、正確な情報発信も私の仕事の一環でした。最近内部の話を聞いたが、司令部でも映像を公開すべきという議論があったらしい。しかし却下されたそうです。本来なら政治顧問であり、広報外交担当者である私がその会議に参加すべきだったので、司令部の大きなミスとしか言えない。正しい議論ができなかったのです。
 却下されていたことを知っていれば、私はあえて映像を出すことはなかったでしょう。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html