移動献血「出足低調」 市民に協力呼び掛け

 石垣市で実施されている移動献血は20日まで残り10日を切ったが、赤十字血液センター八重山地区献血推進員の前里和江さんは「出足が良くなく、このままだと目標を達成するのが厳しい」と市民に協力を呼び掛けている。
 前里さんによると、男性献血者の不適格者が例年より多い傾向がある。女性の献血者は増加傾向にあるが、献血基準の体重50㌔に満たず、献血できない人が「相変わらず多い」という。観光客にも協力を呼び掛けている。
 12日の移動献血は市役所で行われ、八重山ライオンズクラブの提供による花の鉢植えの配布も予定されている。