詐欺など警戒呼び掛け 年金情報流出後、初の支給日 八重山署

振り込め詐欺などの注意喚起のチラシを配布する警察官と受け取る市民=15日午後、八重山郵便局前
振り込め詐欺などの注意喚起のチラシを配布する警察官と受け取る市民=15日午後、八重山郵便局前

 日本年金機構の個人情報流出が発覚してから初めての年金支給日を迎えた15日、全国で約4000万人に4月と5月の2回分の年金が支給された。年金機構では支給日に便乗した詐欺に注意を呼びかけている。

 情報流出後の初の支給日となったことを受け、特別警戒として八重山署では午後、生活安全課と地域課の6人の警察官が八重山郵便局や石垣市の市街地の銀行など計4カ所で、振り込め詐欺などへの警戒を促すチラシ200枚を配布した。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html