「教訓を次世代に継承」 平和祈念式で思い新た 石垣市

平和への願いを込めて手を合わせる全戦没者追悼式・平和祈念式の参列者=23日午後、八重守之塔前
平和への願いを込めて手を合わせる全戦没者追悼式・平和祈念式の参列者=23日午後、八重守之塔前

 「戦後70年石垣市全戦没者追悼式・平和祈念式」(主催・石垣市)が23日、八重守之塔前で開かれ、戦後70年の節目に、参列者が恒久平和への思いを新たにした。中山義隆市長は「過去の教訓を次世代へ継承することは、私たちの大きな責務」と平和宣言し、市民との平和意識の共有にも努めると強調した。

 石垣混声合唱団が「青い空は」「愛に生き平和に生きる」を合唱し、平和と鎮魂の祈りを歌声に込めた。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html