過去最高11万個が目標 郵便局でパイン・マンゴー初荷式

パインとマンゴーを初出荷する出席者ら=24日午後、八重山郵便局
パインとマンゴーを初出荷する出席者ら=24日午後、八重山郵便局

 八重山を代表する夏の果物のパインとマンゴーをゆうパックで全国に送り届けようと、八重山郵便局(諸見里強局長)は24日午後、同局で「パイン・マンゴーゆうパック初荷式」を開催し、例年通り甘くておいしい八重山の味覚が、さっそく出荷された。今年の目標は、パインとマンゴーを合わせて昨年実績を約2200個上回る11万個を目指しており、実現すれば過去最高となる。
 今年のパインは例年通りの出荷時期だが、マンゴーは昨年に台風被害がなく好天だったため、去年より1週間ほど早い。どちらとも香りが立って甘くておいしいという。申し込み期限は、7月中旬から末頃まで。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html