多彩な凧、大空に舞う 県内初の凧揚げ全国大会

空に舞う数々の鳥凧=28日午前、マエサトゴルフ場
空に舞う数々の鳥凧=28日午前、マエサトゴルフ場

  県内初の凧揚げの全国大会「日本の凧の会2015年度若夏石垣島全国大会」(日本の凧の会、石垣市主催)が28日、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのマエサトゴルフ場で開催され、青森から沖縄までの国内の凧の愛好家はじめ、インドネシアやシンガポール、タイなどの海外からも凧好きが出場し、300人以上の多彩な凧が大空を舞った。

 同大会は、国内外から大会に訪れた凧の愛好家同士が交流を深め、古くから伝わる凧文化を後世に継承していくほか、八重山での観光を楽しんでもらおうとの目的で行われた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html