17年連続で市役所通り 最高路線価 県内一は国際通り

17年連続で石垣税務署管内の最高路線価となった市役所通り(資料写真)
17年連続で石垣税務署管内の最高路線価となった市役所通り(資料写真)

 沖縄国税事務所は1日、2015年分の路線価を発表した。石垣税務署管内の最高路線価は17年連続で石垣市大川の「市役所通り」で、前年を4・8%上回る11万円だった。県内最高路線価は14年連続して那覇市久茂地3丁目の国際通りで60万円(前年比3・4%増)となっており、3年連続の上昇。

 県内6税務署の最高路線価は、上昇したのが那覇、石垣、北那覇の3税務署の路線、横ばいだったのが名護、沖縄の2税務署の路線、下落したのが宮古島税務署の路線だった。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html