報道のあり方も懸念 百田氏発言で中山市長

 自民党の勉強会に出席した若手議員や作家の百田尚樹氏の沖縄をめぐる発言について、中山義隆市長は6日、「政治家の発言は政治家がそれぞれ責任を取るべきだ。百田さんは政治家ではない」とした上で「何度も批判の対象になった場合、言論の封殺になりかねない」と報道のあり方にも懸念を示した。
 那覇市で開かれた衆院平和安全法制特別委員会の参考人質疑で辻本清美氏(民主)の質問に答えた。