大儀見/熊谷/永里 なでしこ3選手が来島 輝く銀、市長に披露

なでしこ3選手が市長表敬した(右から永里亜紗乃、熊谷紗希、大儀見優季)=22日午前、市役所
なでしこ3選手が市長表敬した(右から永里亜紗乃、熊谷紗希、大儀見優季)=22日午前、市役所

 サッカーの「FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015」で準優勝となった「なでしこ」のメンバー、大儀見優季(FW)、熊谷紗希(DF)、永里亜紗乃(MF)の3選手とサッカー男子日本代表長友選手のトレーナーの木場克己さんが石垣島合宿のため来島した。22日に市役所を訪れ、中山義隆市長を表敬訪問し銀メダルを公開した。大儀見選手は「島のためにできることは積極的にやっていきたい」と市民との積極交流を誓った。

 大儀見選手は「石垣島でまたキャンプができることはうれしい」と話し、「島の人たちがワールドカップを応援してくれたのはうれしく思う」とあいさつ。熊谷選手は「いまはオフ期間ですが、すぐに迫るシーズンに向けていい準備ができるようにしたい」と抱負を語り、永里選手は「島のおいしいものを食べつくしたい」と周囲を笑わせた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html