心に響く歌 これからも 仲宗根充氏、父の追悼独演会

仲宗根充さんはフィナーレにオリジナル曲を次々と披露した=19日夜、那覇市民会館大ホール
仲宗根充さんはフィナーレにオリジナル曲を次々と披露した=19日夜、那覇市民会館大ホール

  白保出身の唄者、仲宗根充さんが19日夜、那覇市民会館大ホールで「仲宗根長一追悼・仲宗根充独演会」を開催した。充さんの父である故・仲宗根長一さんは八重山古典民謡の研究と発展に尽力し、昨年5月に89歳の寿命を全うした。父の功績を継承し発展させるという、充さんの決意を込めた公演に県内外から1000人以上が集まった。追悼公演は那覇を皮切りに石垣(9月19日)、大阪(10月4日)、東京(同24日)で開催される。公演は2部構成で行われた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html