「平和の大切さ学んで」 広島、長崎に大使派遣 石垣市

平和大使として広島、長崎に派遣される4人の児童生徒=27日午後、市役所
平和大使として広島、長崎に派遣される4人の児童生徒=27日午後、市役所

  石垣市の平和大使として広島、長崎の原爆犠牲者慰霊式と平和祈念式に出席する小中学生4人に27日、市役所で中山義隆市長から委嘱状と千羽鶴が手渡された。
 広島には當銘和輝君(名蔵中1年)、高宮春花さん(同3年)、長崎には世持結生さん(白保小5年)、上地伊織さん(真喜良小5年)が派遣される。
 4人は「しっかり平和について勉強したい」(當銘さん)、「学んだことを学校や家族に伝えたい」(高宮さん)、「いろいろ勉強したい」(世持さん)、「平和の大事さを友達に伝えたい」(上地さん)と意気込みを語った。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html