竜巻、各地で目撃情報 被害なし 海水巻き上げも

 27日午後4時ごろ、八重山地方では発達した積乱雲の影響を受け、複数の竜巻が発生した。気象台は、石垣島を含む八重山地方に竜巻注意情報を出した。被害は確認されていない。この日、石垣島地方では一時、激しい雷雨が降るなど「大気の状態が不安定」(同気象台)だった。

 竹富島のコンドイビーチ西側5㌔の沖を船で航行していた荒屋順一さん(49)は午後4時10分から20分の間に約150㍍の距離で竜巻を確認した。「海水が巻き上げられるのが見え、ザワザワとした音が聞こえた。年に2、3回は竜巻を見るが、こんなにはっきり見えるのは珍しい」と話した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html