首里城の歴史学ぶ 前教育長の玉津氏講師に

史跡の解説を行う玉津博克氏と研修参加者ら=1日午後、首里城公園(那覇市)
史跡の解説を行う玉津博克氏と研修参加者ら=1日午後、首里城公園(那覇市)

 一般財団法人沖縄公共政策研究所(安里繁信理事長)が1日午後、首里城公園で「沖縄歴史教育入門、王都首里から見る琉球の歴史文化」と題した史跡巡り研修を行った。前石垣市教育長で、現在同研究所の客員研究員である玉津博克氏が講師を務めた。玉津氏は県職員時代に首里城の復元事業に深く関わりがあり、首里城周辺の史跡を巡りながら史料に基づいた解説や、復元時の裏話などを紹介した。研修には歴史に関心を持つ一般人や教育関係者らが参加。玉津氏は今年に入り歴史学の講話や研修に取り組み、今回で7回目。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html