郵便局で職場体験学習 利用者も中学生に指導 久部良中

  久部良中学校(東濱一郎校長 生徒7人)の2年生5名が3日から3日間、町内の郵便局と与那国漁協、YDS与那国ダイビングサービスで職場体験学習を行った=写真。
 久部良簡易郵便局では、前盛美和さんと木場優月さんが郵便業務の仕事を体験。希望した理由について木場さんは「身近にある存在だけど、どんな仕事をしているのか分からなかったので」と話し、柿本太蔵局長から切手の取り扱い方や領収書の書き方を指導してもらいながら、接客に追われていた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html