大自然の芸術 彩雲 石垣の空、5分で消える

 ○…15日午後6時ごろ、石垣島の西の空に鮮やかな色をした雲が現れ、夕日とはまったく違う様子で、色が変わり始めた。彩雲と呼ばれる気象現象で、瑞雲、紫雲とも呼ばれる=写真。
 ○…虹と同じ現象で、水の粒子に太陽光が当たり、プリズム現象で屈折し、色が分散。ひとつぶの水の粒子ごとに反射して束になるために見える彩りで、これぞ大自然が生み出す天然芸術だ。
 ○…虹が太陽とは逆の方角に出るのに対し、彩雲は太陽の側に現れる。5分ほどで瞬く間に消えた彩雲だが、記者をはじめ、目撃した人々が得したような気分に浸れたのは、いうまでもない。