生活リズム 維持に期待 2学期も見据えた学習会

早朝からの学習会は2学期に向けての生活習慣の維持にも役立っている=11日、宮良公民館
早朝からの学習会は2学期に向けての生活習慣の維持にも役立っている=11日、宮良公民館

 夏休みを迎え、新栄町公民館では新栄町婦人会が、宮良では宮良公民館が学習会を開いている。子どもたちは夏休み期間に、学校の宿題や家庭学習を進め、指導者を中心としながら子ども同士が互いに教え合って学んでいる。学習会に参加した川満まりおさん(小2)は「公民館での学習会が無かったら、家でゴロゴロしているかもしれない」と話しており、朝早い時間からの学習会は2学期に向けた子どもたちの生活リズム維持にも期待がかかっている。(玉津盛昭)

 ▽生活プログラム
 宮良公民館(半嶺当永館長)では昨年、自主的な学習会としてスタート。今年は8月9日から18日までの間、朝8時30分から午前10時まで「マイフナー夏休み学習会」を開いている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html