「辺境でも占領許さず」 中国海軍 募集動画に尖閣 日本政府が抗議

参院外交防衛委員会で、動画をめぐり中国に抗議したことを報告する岸田外相(27日午後)=参院ホームページより
参院外交防衛委員会で、動画をめぐり中国に抗議したことを報告する岸田外相(27日午後)=参院ホームページより

 中国海軍が今月公開した兵員募集用の動画で、石垣市の尖閣諸島を背景に「たとえ辺境の地であろうとも、彼ら(日本)の占領は許さない」と呼び掛けるシーンがあることが分かった。27日の参院外交防衛委員会で佐藤正久参院議員が取り上げ、中国が尖閣を軍事目標として明示していると指摘。岸田文雄外相は、中国側に抗議したことを明らかにした。

 中国海軍が8月上旬にインターネット上に公開した「使命に呼ばれて」と題する動画では、戦闘機やヘリコプターの飛行場面に続き、上空から撮影した尖閣諸島の北小島、南小島を紹介。日本を念頭に「たとえ辺境の地であろうとも、彼らの占領は許さない」との中国語の字幕が流れる。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html