子どもたちも堂々と演技 旧盆明け、各地でイタシキバラ

大浜小6年生が披露し、大人顔負けの動きで会場を魅了した獅子舞=29日夜、崎原公園
大浜小6年生が披露し、大人顔負けの動きで会場を魅了した獅子舞=29日夜、崎原公園

 旧盆明けに行われる地域住民の無病息災を願う伝統行事「イタシキバラ」が29日夜、石垣市内の各地で行われた。このうち石垣市大浜では崎原公園で開催され、午後7時15分から始まった。大浜小学校6年生による獅子が地域住民の無病息災を願う獅子舞を披露すると、会場からは惜しみない拍手が贈られた。笛や太鼓も子供たちだけで演奏し、大人顔負けの演奏と演技だった。
 イタシキバラは獅子が悪霊を払い、邪気を清め、獅子のように力強く無病息災を祈る行事。毎年、旧盆明けの日に地域の厄払いと繁栄を祈願している。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html