実力で「夏」目指す 甲子園出場へ再スタート 八重高野球部

仲里監督と選手が今後の目指す場所について語り合った=29日、八重山高校
仲里監督と選手が今後の目指す場所について語り合った=29日、八重山高校

 29日、第88回選抜高校野球大会の21世紀枠に入れなかったことを受けた直後、八重山高校野球部はミーティングを開き、選手は仲里真澄監督と共に、今後の目指す方向について確認した。選手からは「最後の夏は県1位に」「半年で肉体的にも精神的にも向上を」「夏までに身体を大きくして県予選を6連勝したい」などウエイト増を強化項目にする意見もあり、実力で夏の甲子園を目指すことで一致。その後、練習が始まり、夏に向けての再スタートを切った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html