帰船待ちに長蛇の列 バス会社は総動員体制 クルーズ船W寄港

 プリンセスクルーズ社の大型クルーズ船ゴールデンプリンセス号とスーパースター社のアクエリアス号の2隻が19日、石垣市に寄港し、クルーズ船としては2年ぶりのダブル寄港となった。バス会社などは総動員体制で対応。観光客は島内観光を楽しんだ一方、ゴ号へ帰船する際の順番待ちで長蛇の列を作った。
 ゴ船は10万㌧級のクルーズ船のため、竹富島沖で沖泊りして、観光客を「はしけ船」で離島ターミナルまで送迎した。
 午後6時ごろ、離島ターミナルでゴ号に戻るための「はしけ船」を待っていた台湾人観光客の一人は、「50分の順番待ち。滞在時間が短いのに、こんなに待つのは困る」と不満を口にした。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html