2016年

12月

12日

市長の年内容認警戒 反対派が集会、議会でも焦点 陸自配備計画

「市長は判断を急ぐな!緊急集会」で気勢を上げる参加者=11日午後、於茂登地区入口のロータリー
「市長は判断を急ぐな!緊急集会」で気勢を上げる参加者=11日午後、於茂登地区入口のロータリー

 石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆市長が年内にも容認を表明する可能性があるとして、反対派が警戒を強めている。石垣島に軍事基地を造らせない市民連絡会は11日、「市長は判断を急ぐな!緊急集会」を於茂登地区入口ロータリーで開き「現時点では判断できる状況にない」とする集会決議を採択した。市議会では12日からの一般質問で、市議12人が自衛隊配備問題を取り上げることになっており、市長の対応は今議会最大の焦点に浮上している。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest