2017年

1月

25日

基本設計案まとまる 補正予算で用地取得へ 3月議会に位置変更条例 市新庁舎

新庁舎外観のイメージ図(石垣市提供)
新庁舎外観のイメージ図(石垣市提供)

 石垣市が旧石垣空港跡地で建設計画を進めている新庁舎の基本設計案がまとまり、新庁舎建設室(大城智一朗室長)が24日、市議会新庁舎建設調査特別委員会で公表した。市は2月中旬までに基本設計を完了させたい考え。2月1日に招集される臨時議会には国、県からの用地取得費を盛り込んだ一般会計補正予算案、3月議会には市役所の位置変更条例を上程する。

 市は2017年度末の着工を目指している。11月までには実施設計も完了予定。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest