2017年

2月

04日

今年の観光客数目標131万人 香港直行便、3月増便へ 国内もプロモ活動強化

入域観光客数の目標131万人を発表するYVBの(左から)中山会長、西大舛副会長、与那国町の上地総務財政課長=3日午後、市役所
入域観光客数の目標131万人を発表するYVBの(左から)中山会長、西大舛副会長、与那国町の上地総務財政課長=3日午後、市役所

 八重山ビジターズビューロー(YVB)会長の中山義隆石垣市長が3日、市役所で記者会見し、2017年度の入域観光客目標を前年比約6万2千人増の131万人に設定すると発表した。3月から香港直行便が増便され、台湾などからのクルーズ船も引き続き好調を維持するなど、今年も海外路線は順調な伸びが見込まれる。国内線は本土直行便のプロモーション活動も強化する方針。中山市長は「新規市場の開拓を図りながら、観光地として質の向上を目指し、目標値の達成に全力を挙げて取り組む」と強調した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest