清水敏さんの長寿祝う 竹富島で水牛車パレード

清水敏さんのマンダラーを祝う水牛車パレードが行われた=5日、竹富島
清水敏さんのマンダラーを祝う水牛車パレードが行われた=5日、竹富島

 【竹富】清水敏さんの数え97歳を祝うマンダラーヨイ(カジマヤー祝い)のパレードが5日、竹富島で行われ、清水さんの親族や島民、この日のために駆けつけたという竹富島ファンらが清水さんの健康と長寿を祝福した。

清水さんは1921年12月15日生まれ、竹富島出身。マンダラーを迎えた現在も毎日、食堂「たるりや」の店頭に立ち、多くの観光客らをもてなしている。子が3人、孫が7人、孫が14人いるという清水さんは、終戦を台湾で迎えたのち竹富島へ引き上げ、戦後は熊本や東京、沖縄本島で生活した。竹富島には76歳のとき60年ぶりに戻り、「たるりや」は21年前から次男と一緒に経営している。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest