2017年

2月

08日

候補地選定で調整へ 沖縄防衛局、市に協力要請 陸自配備

市に協力を求めた中嶋局長(前列左から2番目)=7日、石垣市役所
市に協力を求めた中嶋局長(前列左から2番目)=7日、石垣市役所

 沖縄防衛局(中嶋浩一郎局長)は7日、2016年年末に陸自配備を容認した中山義隆市長を訪れ、配備候補地とされている平得大俣近辺の反対する4公民館長を含む地元関係者や地権者と、候補地選定に向けた調整を行う考えを示し、市に協力を求めた。
 中嶋局長は「具体的な配置先を選定するため」と趣旨を述べ、「配置先候補地に関する調整を開始したい」と話した。中山市長は「(反対する)4公民館とも連絡を取って」と求め、同局長も了承した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest