70キロクラスのイノシシも駆除 猟友会支部が計4頭

県猟友会八重山支部の「有害鳥獣駆除」でイノシシ4頭が駆除された
県猟友会八重山支部の「有害鳥獣駆除」でイノシシ4頭が駆除された

 禁猟となる16日まであと2日。沖縄県猟友会石垣支部(安田喜禮支部長)による「有害鳥獣駆除」の共猟が11日、石垣島の栄地区で行われ、約70キロのイノシシを含む4頭が駆除された。

 この日、午前8時半から集合場所の伊原間漁港に集まった25人の同会メンバーは、栄集落のそばの山岳部で周辺農家の畑を荒らすイノシシの駆除を実施。人里に下りてくる沢の口へ追い返すように猟犬を平地から放ち、同会メンバーはイノシシが現れる山の東側で待機。イノシシが犬に追われて出没しそうな場所で待ち伏せた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest