波照間島の星空をPR オリジナルフレーム切手

▲オリジナルフレーム切手  「波照間島の星空~美しい星空の島~」
▲オリジナルフレーム切手  「波照間島の星空~美しい星空の島~」

 波照間島の美しい星空を多くの人にPRしようと作成されたオリジナルフレーム切手「波照間島の星空~美しい星空の島~」が20日から発売され、22日午前、竹富町役場で日本郵便株式会社先島地区連絡会の船道一雄統括局長が 前鹿川健一副町長に贈呈した。
 フレーム切手は、竹富町波照間島星空観測タワー館長で写真家の入江中氏が、偏西風や光害を受けない波照間島の日本一美しい星空をPRしたいという思いから無償で写真提供し、作成された。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest