2017年

2月

25日

保育士確保へ移住ツアー 本土から13人石垣入り

地元の保育園関係者から説明を受けるツアー参加者=24日午後、市役所
地元の保育園関係者から説明を受けるツアー参加者=24日午後、市役所

 2018年度末までの待機児童ゼロを目指す石垣市が、あの手この手で保育士を募集している。24日には東京、大阪など大都市圏から石垣島への移住を希望する保育士13人が移住体験ツアーで石垣入り。求人中の地元保育園関係者と市役所で顔合わせした。市は「保育士確保に向けて弾みになれば」(宮良亜子福祉部長)と期待している。

 ツアーは県が主催しており、今年度は宮古島と久米島でも実施された。石垣市でのツアーは市の強い希望で、保育士限定で参加者を募集。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest