2017年

3月

09日

コンビニ交付 10月から ATM感覚で証明書取得 石垣市

 石垣市は、マイナンバーカードを利用して住民票や印鑑登録証明書などの各種証明書をコンビニで市民に交付するサービスを10月から開始する。コンビニがあれば、早朝から夜まで証明書を取得することが可能になり、市民の利便性向上が期待される。浦崎克巳市民課長は「ATMを利用するような感覚。ゆくゆくはコンビニ交付が主流になるかも知れない」と話している。

 証明書のコンビニ交付は国が全国の自治体で推進しているサービスで、今年3月1日現在で全国では377市区町村、県内では7市町村が導入している。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest