反対運動展開を確認 竹富島で住民集会 コンドイリゾート計画

意見を述べる宇根元公民館長=12日夜、まちなみ館
意見を述べる宇根元公民館長=12日夜、まちなみ館

 【竹富】(株)RJエステート(那覇市)がコンドイビーチ周辺でリゾートホテル建設を計画し、1月に沖縄県が許可したことに関連し、竹富公民館(上勢頭篤館長)の(仮称)コンドイビーチリゾート事業計画対策委員会は12日夜、同計画に反対する住民集会をまちなみ館で開催し、約80人が集まった。

 説明会の冒頭、上勢頭館長は「計画は沈静化したと思っていたが、1月に県が許可を出し急展開することになった。島民皆で知恵をしぼり、竹富人はやかましい、ナラヌ、撤退しようと相手に思わせる反対運動を展開しよう」とあいさつ。対策委員からは、2014年11月に同計画が表面化し、17年1月に県が許可するまでの経緯が説明された。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest