2017年

3月

26日

企業主導型保育園4月に開園 ホテルククル内に八重山初

4月にオープンするひばりの保育 石垣の家スタッフたち=25日午後、市内ホテル
4月にオープンするひばりの保育 石垣の家スタッフたち=25日午後、市内ホテル

 2016年度から導入された内閣府認可の企業主導型保育事業として「ひばりの保育 石垣の家」が4月1日から美崎町の石垣島ホテルククル内にオープンする。八重山では初めて、県内では2例目となる。企業枠と地域枠を設けるという新制度の保育園で、企業枠の場合は1日4~5時間、週2~3回の短時間保育など柔軟に対応できるのが特徴とあって、多様なニーズに応えられそうだ。
 同事業は仕事と子育ての両立を支援するもので、①自治体を通さなくても補助金が出る②従業員の多様な働き方に対応③複数の企業の共同設置や地域の子どもの受け入れも可能④利用者と施設の直接契約―というメリットがある。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest