2017年

3月

28日

発酵食品ブランド化 石垣醸し堂、5商品紹介

島の発酵食「石垣醸し堂」の商品PRが行われた=27日、市役所
島の発酵食「石垣醸し堂」の商品PRが行われた=27日、市役所

 発酵技術を活用して6次産業化を行い石垣市ブランドとして商品確立する石垣市の事業、「石垣市公認 島の発酵食 石垣醸(かも)し堂」の商品発表と試食会が27日、市役所で開かれ、市内5事業者から5商品が紹介された。

 事業者が取り組んだ商品開発は▽島産ひとめぼれの黒麹(こうじ)を配合した「ブラックビネガー」▽発酵した島とうがらしと黒麹を使った「黒ぴりっ辛」▽パパイヤと黒麹の「黒麹まーさん」▽トマト醤油▽豚肉を使った醤油の豚醤―の5つ。1事業者で5商品扱う事業所もあった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest