2017年

4月

18日

夏を告げるイワサキクサゼミ

 8日に石垣市宮良で鳴き声は聞こえたが、確認ができず、9日過ぎた17日、登野城と新川でもイワサキクサゼミが鳴いているのがはっきり分かるようになった。強い日差しに照りつけられると、思い出したように鳴き始め、雲にさえぎられると黙り、周囲から聞こえる仲間の声に呼応するように、合唱していた=写真。
 この日、午後1時19分には石垣島では28・4度の最高気温を記録し、波照間島でも午後1時31分に28・8度と5月中旬並みの最高気温となり、本格的な夏の到来だ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest