2017年

4月

18日

海の防人 45周年の節目 第5航空団が記念式典

海上自衛隊第5航空群創立45周年の記念式典が開かれた=16日午前、那覇海自基地
海上自衛隊第5航空群創立45周年の記念式典が開かれた=16日午前、那覇海自基地

 【那覇】海上自衛隊第5航空群(市田章司令)は16日午前、創立45周年の記念式典を那覇基地で開催した。第5航空群は前身の臨時那覇施設管理隊が1972年に創設されてから45周年を迎え、尖閣諸島(石垣市)を含む南西諸島近海の安全確保のためPC―3哨戒機による警戒監視や捜索救難を実施している。

 市田司令は式辞で、北朝鮮の弾道ミサイル発射や中国の海洋進出を挙げ「不安定要素がより顕在化、先鋭化している。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest