入館者5万人を達成 ヨナグニサン発信の場 アヤミハビル館 伊達さんに記念品

5万人目の入館者として、記念品を贈呈された伊達さん(アヤミハビル館提供)
5万人目の入館者として、記念品を贈呈された伊達さん(アヤミハビル館提供)

 【与那国】県の天然記念物ヨナグニサン(与那国方言名アヤミハビル)の飼育展示を行う町の公共施設「アヤミハビル館」が27日、入館者5万人を達成した。5万人目の入館者となった東京都の伊達武さんに、島の動植物図鑑『よなかま図鑑』や同館お手製の缶バッジなどの記念品が贈呈された。

 釣りを目的に来島したという伊達さんはこの日、島の漁師と海に出かける予定がしけのため断念。島内観光でパンフレットに載っていて気になっていたという同館を訪れ、節目の入館者となった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest