やしの実投流30周年 田原市訪問団が記念植樹 

愛知県田原市から87人もの訪問団が来訪し記念植樹を行った=28日午後、南ぬ浜町ビーチ
愛知県田原市から87人もの訪問団が来訪し記念植樹を行った=28日午後、南ぬ浜町ビーチ

 島崎藤村の詩にちなみ、石垣島でやしの実を投流する「愛のココナッツメッセージ」に参加する、愛知県田原市からの訪問団87人は28日、同投流事業の30周年を祝い南ぬ浜町ビーチで記念植樹を行った。

 石垣島でのやしの実投流は、島崎藤村の詩「椰子の実」に「名も知らぬ遠い島から、伊良湖岬にやしの実が流れてきた」との一節があることにちなみ、1988年に田原市の前身にあたる旧渥美町観光協会が開始。渥美半島観光ビューロー(田原市)が事業を引き継ぎ、毎年ハーリーの日に投流を行っている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest