一次産業の地盤固めて 認定農業者に新規6件

中山市長から農業者らに認定書が手渡された=30日、市役所庁議室
中山市長から農業者らに認定書が手渡された=30日、市役所庁議室

 第1回農業経営改善計画認定書交付式が30日午前、市役所庁議室で行われ、中山義隆市長から農業者らに認定書が手渡された。今回の対象者は新規6件、再認定9件の合計15件。中山市長は「順調な観光産業の足元は第1次産業。地盤を固めてもらいたい」と激励した。
 認定農業者制度は経営の改善を進める5年間の計画を市町村が認定し、重点的に支援措置を講じる制度で、石垣市の認定は年に4回。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest