中小企業の成長を支援 プロジェクト35件採択 産業振興公社

プロジェクトが採択された企業関係者ら=1日午後 那覇市
プロジェクトが採択された企業関係者ら=1日午後 那覇市

 【那覇】成長可能性がある県内中小企業の経営基盤強化を図るため、課題解決の取り組みや、企業の枠を超えた連携に対し、県産業振興公社(末吉康敏理事長)が専門コーディーネーター派遣などの支援を行う「中小企業課題解決プロジェクト推進事業」の採択決定式が1日、那覇市内で開かれた。

 同事業で支援対象になるのは、個別企業が応募する「課題解決プロジェクト」と、企業グループが応募する「企業連携プロジェクト」の2種類。今年度は計112件の応募があり、35件の採択が決定した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest