夜に咲く神秘的な花 ゴバンノアシ開花

 伊野田地区で9日、平良八重子さんが夜咲く神秘的な幻の花 「ゴバンノアシ」が開花しているのを見つけた=写真。
 ゴバンノアシはサガリバナ科の常緑高木で、果実が碁盤の脚に似ているのでこの名がついた。インド洋から太平洋の熱帯地域の海岸やマングローブに生育しており、日本では八重山諸島にわずかに自生する絶滅危惧種。
 花は総状花序につき上向きに咲き、花弁は白く雄蕊が赤く多数あって目立つ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest