国連演説、きょうにずれ込み 我那覇さん、反基地派批判

 【スイス・ジュネーブ】沖縄の反基地運動リーダー、山城博治被告が国連人権理事会で演説するのを前に、名護市民の我那覇真子さん(27)が山城被告を名指しで批判する演説を13日に予定していたが、他のイベントの日程が長引いたため、14日にずれ込む可能性が強まった。
 我那覇さんの演説は1分30秒。関係者によると、演説では山城被告について「彼は、日本政府が人権と表現の自由を脅かしているとスピーチするでしょう。しかし、それは真実ではありません」などと訴える。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest