「反基地派の国連利用許さず」 主要メディア偏向と指摘 我那覇さん会見

スイスから帰国後、記者会見で国連での活動について報告する我那覇さん(右)と依田さん=16日午前、日本プレスセンター
スイスから帰国後、記者会見で国連での活動について報告する我那覇さん(右)と依田さん=16日午前、日本プレスセンター

 沖縄の基地反対派リーダー、山城博治被告に対抗してスイスの国連人権理事会で演説した名護市民の我那覇真子さん(27)は16日の帰国直後、東村民の依田啓示さん(43)とともに東京都内の日本プレスセンターで記者会見した。「山城被告は国連を利用して政府に圧力をかけようとしている。場違いであり失礼だ。もうこれ以上国連を反日の場として利用させることは許さない」と批判。国内の主要メディアが偏向しているとして「これ以上偽善に満ちた報道や言論弾圧はやめてほしい」と訴えた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest