自動運転で混雑解消へ バス運行実験始まる 内閣府 県内2カ所目、来月8日まで

自動運転バス運行実験の出発式で記念撮影する関係者=25日午後、石垣港離島ターミナル
自動運転バス運行実験の出発式で記念撮影する関係者=25日午後、石垣港離島ターミナル

 石垣市の交通混雑解消などに向け、内閣府は25日、GPSを利用した自動運転バスの運行実証実験を石垣港離島ターミナルから石垣空港までの約16㌔の区間でスタートさせた。7月8日までの予定。県内では3月の南城市に次いで2カ所目で、全国初の試みとして、一般の乗車モニターも募集している。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest