安定出荷へ意気込む 甘しょ産地認定で祝賀会

甘しょ拠点産地認定を祝う祝賀会が開かれた=28日夕、市内飲食店
甘しょ拠点産地認定を祝う祝賀会が開かれた=28日夕、市内飲食店

 沖縄県が石垣市を県内6番目の甘藷(かんしょ)産地拠点と認定したことを受け、石垣市甘しょ産地協議会(天久朝仁会長)と石垣市は28日夕、市内飲食店で認定記念祝賀会を開き、今後の安定出荷への意気込みを示した。
 中山義隆市長は「沖夢紫を伸ばしている生産者に敬意を表する。力を合わせて手を携えて一大産業にしたい」とあいさつ。天久会長は「生産量増加、生産者の育成、ほ場確保など、質にもこだわって取り組みたい」と述べた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest