川平ファームが快挙 国際味覚審査で三ツ星 パッションフルーツドリンク

川平ファームの橋爪雅彦代表と娘・遊季さんが受賞を報告した=29日、市長室
川平ファームの橋爪雅彦代表と娘・遊季さんが受賞を報告した=29日、市長室

 食品のミシュランガイドと呼ばれる「国際味覚審査機構iTQi2017」で、㈱川平ファーム(橋爪雅彦代表)の「パッションフルーツドリンク」が、極めて優秀に値する三ツ星を獲得し、29日午前、橋爪代表と娘・遊季さんが石垣市役所を訪れ、中山義隆市長に八重山初の快挙を報告した。日本からジュース部門でエントリーし、三ツ星を獲得したのは同農園で2例目。

 橋爪代表は「28年作り続けてきた味。石垣の名産にしていきたい」と喜びを語り、ブリュッセルで行われた表彰式に参列した遊季さんは「この味でがんばっていけると確信した。さまざまな国の人から意見を聞けてよい刺激になった」と感想を述べた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest