八重農、初の4強入り 継投野球で浦商下す 準決勝は美来工科と 高校野球沖縄大会

好投したエースの登野城=9日、沖縄セルラースタジアム那覇
好投したエースの登野城=9日、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇】第99回全国高校野球沖縄大会は9日、沖縄セルラースタジアム那覇で準々決勝が行われ、第2試合に登場した八重農は6対2で浦添商業を下し、同校初の準決勝へ駒を進めた。豊富な投手陣で継投し、打線も6点を奪って4点差で快勝した。

 試合は二回表に動いた。2アウトで6番の仲間が内野安打、続く7番の西玉得がフォアボールでそれぞれ出塁し8番の仲野がレフト前ヒットを放ち、満塁。9番の大城(琉)が2点先取のタイムリーヒットを決め、2対0とし、1番の鷹野も続き3対0に。八重農は序盤にリードし主導権を握った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest