新教育長に仲田森和氏 初の石垣市出身 きょう就任 竹富町臨時議会

 2017年度第5回竹富町議会(新博文議長)の臨時会が11日、町議会議場で開かれ、町執行部は元中学校校長で石垣市立教育研究所所長の仲田森和氏(61)=新川=を教育長に選任する案を上程し、全会一致で可決した。同町によると石垣市出身の教育長は初めて。辞令交付は12日。同日、第10代教育長として就任する。

 仲田氏は教員としてのスタートは鳩間小中学校で4年間教鞭を取った。西表小中学校は教頭を経験。校長としては大原小学校、石垣中学校を経て17年3月、伊原間中学校で退職した。同年4月からは石垣市立教育研究所で所長を務めた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest