県内初「離島甲子園」 石垣市で来月開催、23チーム

大会成功を誓う村田兆治氏(左から2人目)、中山市長(同3人目)ら=13日、県庁
大会成功を誓う村田兆治氏(左から2人目)、中山市長(同3人目)ら=13日、県庁

 【那覇】全国の離島に住む中学生球児らが集まる「離島甲子園」の第10回大会が8月21日から5日間、石垣市の中央運動公園野球場などで開催される。宮城県気仙沼市から石垣市まで全国22の自治体から23のチームが集まり熱戦を繰り広げる。13日、第10回全国離島交流中学生野球大会実行委員会(委員長・中山義隆石垣市長)が県庁で記者会見し、発表した。同大会はプロ野球で活躍した村田兆治氏が提唱者で2008年から毎年、全国各地で開催されている軟式野球の全国大会。県内での開催は初めて。