八重農決勝進出ならず 美来工科に0―8、完敗 高校野球沖縄大会

八重農の東与那覇明寛投手=15日、沖縄セルラースタジアム那覇
八重農の東与那覇明寛投手=15日、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇】第99回全国高校野球沖縄大会は15日、沖縄セルラースタジアム那覇で八重農対美来工科の準決勝が行われた。結果は8対0のコールド負けに終わった。

 1回裏、美来工科はこの大会5割を超える高打率の山川がタイムリーヒットを放ち先制点を挙げた。4回には満塁のピンチで八重農がピッチャーを登野城に変えたところで美来工科の眞玉橋監督はキャプテン新垣に変えて右打ちの玉城を起用。玉城は期待に応え登野城の初球をレフトスタンドに叩き込む満塁ホームランで4点取り、試合を決定付けた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest